今すぐお金が欲しい!賢く借入する為の情報を提供しています。
> 消費者金融に依存しない為に

消費者金融に依存しない為に

賢く借りることは知るだけで意外と簡単にできることがあります。
例えば無利息で30日間借りて返すことや、ATMの手数料が消費者金融は
無料のところが多いのでキャッシュカードでお金をおろすよりも得な時が
あったりはします。こういった細かい裏技は確かにあるのですが
だからと言って消費者金融を優先して利用するというのは避けたほうが良いでしょう。

人間は利用してみるとまあいいやってなります

精神的な論とか心理学者ではないのですが、これはだれしもが
持っているものだと思います。消して消費者金融のATMの手数料が0円と言うのが
そういった心理を狙っているというわけではなく、借りる側の気持ちが
そこに向いてしまってはいけませんよという話です。

お金は大体の人が1カ月ベースで考えるものですから、今月借りたら
6ヶ月間くらいは大体が返済の期間に利用するものだと思います。
できれば定期的に借入をしないようにしましょう。
いけないのは6カ月後完済した。よしまた借りようという思考や
もっと悪いのは毎月給料で返済し、次の月消費者金融で足りない分を
キャッシングするというサイクルに陥ることです。
これは額の問題ではありません。
そういったサイクルに入ってしまうとこれは既に消費者金融に
依存しているということに他なりません。

どうしても欲しい物がある場合

どうしても欲しいものがある、という場合などに消費者金融を利用するというのも、
ひとつの手段ではあります。そのどうしても欲しい物が、その人にとって
本当に必要なものなのであれば、そういった理由で消費者金融を利用し
その結果、生活を豊かにしてくれるのであればよいのですが・・・
(経済的な意味では豊かになるわけではありません。)

このあたりの、本当に必要と考える対象については
ひとそれぞれの価値観になってしまいますから、一概にこれならば本当に必要だね
とは言い切れないものでもありますね。

本来消費者金融は、緊急時に利用するもの

欲しいものを買うからというのも絶対に悪いわけではないです。
ただ本来は消費者金融は緊急時の時などどうしてもお金が足りない
という時に利用する便利なものではないでしょうか。
先ほどの悪いサイクルに入ってしまいそれが通常の生活になっていたとして
その時に緊急でプラスのお金が必要な場合、お金が借入できなく
なってしまうかもしれませんし。
まあ一言でいえばきちんと管理してお金を借りましょうという話です。