今すぐお金が欲しい!賢く借入する為の情報を提供しています。
> 今すぐお金が欲しい時、あなたならどの順序で考える?

今すぐお金が欲しい時、あなたならどの順序で考える?

今すぐお金が必要な時、どの順番で考えますか?
まずは、自分でどうにかできないか考えるのが当たり前ですが、
自分ではどうしょうも ない場合は借りる事を考えると思います。

今すぐお金がほしい!消費者金融偏でも少し書いたのですが、

  • 両親に借りる
  • 兄弟に借りる
  • 友達に借りる
  • 消費者金融で借りる

両親や兄弟に借りる場合は、お金が必要な理由を全て細かく話さなければいけません。
少し情けない感じもしますし、金額にもよりますが言いづらいですね。

友達に借りる場合は、よっぽど気心知れた人、
もしくは逆にあまり深い仲ではない人に借りるのではないでしょうか?
「貸す」「貸さない」はその時によっても違うと思いますが、
友達に言ってくる人に限ってどうでもいい事の為に借りたい事が多かったり、
ギャンブルに使ってお金がなかったり、携帯電話のメモリに入ってる人に電話して、
断られたら次の人という具合に誰でもいいから借りたいという人もいます。
電話した方がお金がかるっていう悪循環!その場しのぎ!次月に持ち越しているだけです。

友達関係が崩れる可能性も十分あるので、
友達の場合は本当に気をつける必要があります。
貸すなら返ってこない事を前提に貸した方が自分の為かもしれません。

消費者金融で借入する場合、知人から借入する訳ではないので、
誰にも言わず、誰にも会うこと無く借入することが可能です。

一番気兼ねなく借入できる方法です。
ですが、返済をしなくてはいけないので、自己管理が大事になります。
収入に見合っている、返済できる額のみを借入しないと辛い思いをします。

両親や兄弟などに頼める人は、まず聞いてみた方がいいと思います。
借入することについて客観的な意見をもらえると思いますし、
絶対に必要なお金なのかを再度考えるきっかけになります。
友達はなるべく頼まない方が良いかと思います。お金でもめると関係が修復しづらいです。
消費者金融の場合は気兼ねなく借入できますが、
きちんと返済計画を立てて返済しなければいけません。 失敗しないように自己管理が重要です。

自分でお金用意できないかを考え、どうしてもできなければ、借りるという選択をしてください。